Healing Space News

皆様に幸運を!2002年1月分

記者 陰陽師が人気ですが、先生との違いはどんな?
先生 陰陽師や空海等は色々な派手な儀式や呪文が要る。私の場合は微笑みながらそれ以上の念力を出す。弱い者程見せかけ演出が必要だ。私を悟りに導いたヨガでは意念を集中する訓練と、意念を解放宇宙と一体化する即ち神我一体空になる訓練をする。低い段階の悟りの人は意識を集中せねば念力を使えぬ。私の様に普通の状態で念力を使うのはハイスピリッツ。
記者 先生はヨガの修業で特異能力者になられた?
先生 修行ではなく楽しく面白く死ぬ程やってたら自然に超人になった。
記者 難行苦行もせず悟りに達した幸せな方ですね。
先生 難行苦行で得るものはない。自然と一体になり楽しく生きるのだ。
記者 先生の治療は念力を使った気功、整体、温灸と言ってよいですか?
先生 私の指先は軽く触れれば鍼より効く。手を出さず額から気も出す。意念を使う整体はボキボキではなく、力を使わず瞬間に歪みを矯正する。念を入れた温灸は実際にせずとも効く(笑)、遠隔治療が意念力だけで効く。
記者 遠隔は念力で治療も開運もされるのですね。
先生 相手が気づかぬうちにテレパシー通信し改善変化させる。このパワーには私も正直驚いている。
記者 最近合格祈願が多いと聞きましたが?
先生 菅原道真のライバルになるかもね(大笑)
記者 病気平癒祈願だけでなく、恋愛成就祈願も増えてるとか。交通安全、悪事災難よけもあれば・・・。
先生 すでに家内交通安全、開運、商売繁盛、子宝祈願もやっているよ(笑)
記者 タナカ観音になるのはまだ早いのでは(笑)?
先生 ハーモニーランドで昌久君が私の写真をとったら七色の後光が・・・。(笑)
記者 その写真は拝見しました。確かに凄いです。さて少し治療の話しでも。
先生 日本一の鍼の先生がどの病気が一番難しいか聞かれた時、「リウマチやな」と答えたとさ。私にとってリウマチは朝飯前だ。
記者 首や腰の椎間板ヘルニアも得意だそうですね。
先生 何でも得意で困ってしまうな。ホラ吹きみたいで(笑)。何十年も胃弱でやせてた人も治って太られたし、不妊症の看護婦は3人ともおめでただし、片眼が殆ど失明状態の人も3人回復されたし、毎年起きてた花粉症の人達も治まったし、逆まつ毛も巻き爪も治るし、手術と言われた頚椎症も触れただけで治るし、脊椎間狭窄症の3人も治るし、耳鳴り難聴も改善するし、更年期ノイローゼもすぐ治るし、重症の円形脱毛もはえましておめでとう(笑)。病院治療院超能力神様で治らぬ人を治すのは楽しくてやめられんな。
記者 先生は90才まで治療されるそうですね。(笑)
先生 これ以外にする事が無い(笑)30才まではそれが分らず冬眠してた。ヨガでうつ病が治らなければタナカ先生はいない。悩み多き若者老人よ書やTVを捨ててヨガをしようぜ(笑)天国に行けるゾ。
記者 悩みのある人しか本は読まぬと言いますね。
先生 私は本は読まぬ(笑)。ハッピーな毎日だ。皆様にこの幸運を分けてあげたい。悩み苦しみ病気から助けてあげたい。この連載が役立って欲しい。全国の私のホームページの定期購読者の皆様にも今年は幸運をあげよう!


<注>検索サイトからこちらのページに来られた方で、メニューが表示されていない場合はこちらを押してください。