Healing Space News

子供の将来の為に2002年3月分

記者 先生の治療所は腰痛の人も来られますか?
先生 ギックリ腰、坐骨神経痛、椎間板ヘルニア、脊椎間狭窄症が来られるが殆ど短期間で治せる。
記者 ヘルニアは他ではなかなか治らないですが。
先生 腰を治そうとすると治せぬ。腎を治そうとすると腰はうまく治る。
記者 腎とは腎臓ですか?
先生 そう腎弱い人は生命力が弱く気が弱く、首腰膝手首が痛く年をとれば腰曲り手震え耳遠く骨粗鬆症、痴呆になる。
記者 耳に問題のある子も腎が弱いのですか?
先生 中耳炎、鼓膜異常、難聴、耳介変形、耳だれ、耳鳴りめまいは腎が弱い。
記者 腎弱い子の他の症状は?
先生 アトピー、喘息、花粉症、膠原病、白血病がそれだ。骨歯も腎が支配するので骨折しやすく虫歯だらけ、のど弱くすぐ発熱、髪の毛眉毛薄く唾をためる。
記者 冷え症も腎ですか?
先生 腎弱いと冷えるし反転すると逆に足ほてり布団から足出して寝る。
記者 これは興味深いですね。女性の冷え性は下半身太く婦人病にもなると。
先生 生理痛、生理不順、子宮内膜症、流産癖、不妊も腎の病気だ。しもやけの子は将来婦人病になり易く結婚も問題が。
記者 腎弱いと気が弱いと言われましたが怖がりもそうですか?
先生 然り。腎弱いと恐れ怖がり円形脱毛、血尿、手震え眼を見開く。
記者 性格や運命も腎の調子で決まりそうですね。
先生 腎弱い子は勉強できても将来成功せず今まで話した腎の症状に悩む。腎強い子は勉強できなくても将来社会経済的に成功し何でも切り抜ける。
記者 じゃ勉強ばかりするより腎を強くしないと。
先生 やっと分かった(笑)。但しその方法や如何に?
記者 漢方薬や健康食品を摂るとか運動するとか。
先生 殆ど効なし。腎を強くする薬や食品はなし。
記者 どうすりゃいいの?
先生 私の治療を受け私のヨガ指導を受けるとよい。
記者 早く言われて下さい。私自身も子供も悩んでいることが、先程先生の話された内容に当てはまるのです。是非お願いしたい。
先生 難病は殆ど腎の異常が根本原因だ。但し腎を治せる人は少ない。私は腎を治せる数少ない存在だ。私はヨガで特異能力者となり強い腎即ち気をもつ。この力がないといくら知識テクニックがあっても治療はできぬのだ。
記者 腎の病気の中で耳の症状についてお話を。
先生 私が治した例を話す。鼓膜が倒れた子、中耳炎で破れた子、チューブ療法で鼓膜に穴が開きっぱなしの子、鼓膜切開をくり返してる子、鼓膜の奥の圧力高く聞こえ難い子、浸出性中耳炎で液が出る子、低音域難聴の子、コンサートで難聴になった人。耳の形がグシャの子、耳全体湿疹で汁で固まった人、子供の頃から難聴で補聴器も使えない人、子供の頃から左耳では電話が聞こえなかった人。
記者 耳の病気は何でも治されるのですね。特に子供さんを治されるのは凄いです。皆様長く悩んで来られたんでしょうね。
先生 耳だけでなく眼でも鼻でも何でも治すがひねくれた根性を治すのが一番難しい。母も子も(笑)
記者 世の中のお母さん達子供さんの体が心配なら何でもタナカ先生に相談されたら如何ですか?悩みの原因が分かり改善解決の道はそこにあります。


<注>検索サイトからこちらのページに来られた方で、メニューが表示されていない場合はこちらを押してください。