Healing Space News

操体ヨガの復活祝2004年3月分

記者 操体ヨガはしばらく封印されてたのですか?
先生 20年ぶりに再開。東京で操体ヨガと命名創造。内容は歪み直し、シェイプアップ、インドヨガの3種混合で唯一無二。
記者 今回は3種類の教室に分けられたのですね。
先生 火曜が操体ヨガ、木曜が基本ヨガ、月水金土曜がシェイプアップヨガだ。土曜のみ男女OK。13時〜。月〜金は女性のみ11時〜。
記者 問い合わせが多い料金と場所も説明してください。
先生 入会金が1万円、チケット制で10回2万円か30回5.4万円がある。見学や無料体験や今だけ入会金免除ですよのサービスはない(笑)
記者 見学できないと何か不安な方もおありと・・・。
先生 ヨガの見学はない。場所とかっこいい私を見学に来るのは許す(大笑)。
記者 新設された操体ヨガの対象の方はどんな?
先生 肩こり、腰痛などをその場で改善する。頭痛、生理痛、高血圧、自律神経失調、更年期にもよし。
記者 その場で改善するのは凄いですね。シェイプアップヨガもその場で締まるのに驚きましたが。
先生 私は気が短いのでその場で効かぬものは信用しないしやらぬ。よく何ヶ月でだんだん変化してゆくという広告もあるが1回で効きその積み重ねとして数ヶ月で大変化が私のヨガ・治療のモットー。
記者 操体ヨガで例えば肩こりはどのように改善?
先生 私の触れない口だけの指示通り操法をすれば30秒で改善する。肩こりは押したり叩いたりもんだりしてはダメだ。自分で30秒で肩こりはとれる。但し操体ヨガ教室でね。どうしても秘密を知りたければ健康学スクールに入門しなさい。入門料36万ですゾ(笑)私の能力を見るには操体ヨガに来られヨ。その先生が治療をすればどんなに凄いか。
記者 先生の能力はテクニックとしては理解不能ですから効果で判断せよと。
先生 私の治療の問い合わせが多いが答えられぬ。不親切ではなく理解不能だから。東洋医学も学んだが今は東洋医学でもない。私の創造したタナカ医学。数年治療に来ている方もよく分からぬ治療。10年以上助手をしている妻も全く分からぬと言う。これで説明できぬのがお分かりになりました(笑)。
記者 先生のお仕事をもう一度説明して下さい。
先生 20年前からヨガの導師であり治療師である。10年前からは祈念力を使うヒーラーであり又シャカが一生説教した正しい知恵を教えるスクール主宰でマルチタレント(笑)。
記者 先生の治療の源泉はキリストの癒しですか?
先生 近い。キリストにどんな治療法ですかと聞くのは笑われる。私はキリストではなく唯の人。又シャカと違いあきらめ哲学でもない。最後まで前進挑戦する死ぬまで元気。
記者 現代医学で治らずお困りの方で謙虚な方はタナカ先生におすがりして。
先生 いい事言うね。謙虚な方にのみ私の祈念力は及ぶ。他の人は救えぬ。
記者 先生にお任せします。宜しくお願いしますの心で来て欲しいですね。
先生 その時私はその方の快復を神と共に祈ります。私の治療は祈りの力で、幼児から90才の方まで喜んで来られる。病院で検査診断を受け来られてもよい。私は医師ではないのでその方が有難い。病院で治り難い時私の出番。私が信ずる物は現代医学(笑)私は治す役目で充分。


<注>検索サイトからこちらのページに来られた方で、メニューが表示されていない場合はこちらを押してください。