Healing Space News

ゴールドフィンガー2004年6月分

記者 先日タナカ先生が患者さんの手首に0.1秒触れられた途端高血圧が正常になったのを見ました。
先生 私には金の指銀の指があり使い分けて治療をする。昔から奇経治療があり金鍼銀鍼を使っているが私は鍼も必要なく指で鍼以上に効かす(笑)
記者 正にゴールドフィンガーですね(笑)最近も右手を上げると肩が痛い人の左手中指に10秒触れられたら治りましたね。
先生 炎症がひどい時は後で又痛くなる事もある。指先で触れることで五十肩、ヘルニア、膝痛等の整形的疾患や胃潰瘍、喘息、耳鳴、内膜症等の内科的疾患も改善できる。他に三位一体の治療、操法、温熱も併用する。
記者 前回五十肩の事を話されたので問い合わせが?
先生 「治療院に行っているがなかなか効き目が」
私「五十肩は1年半位で自然に治る。その前にさっさと治せる医師治療師は日本に何人もいない」
記者 私も先生に出会うまでは整形や整骨院や整体で治ると思ってました。
先生 風邪に効く薬はないのに病院で薬が出る。風邪薬のCMは多く一大産業。世の中は一事が万事この調子で真実は世に現れず。例えば2週間以上続いた耳鳴りはもう治らないと耳鼻科教授が言っているのに耳鳴りの人で病院満員(笑)医師も患者もまじないの世界に生きているのだろう(大笑)私はまやかしは嫌いだから、確実に効く治療を追求研究した結果、今の段階に達した。私の嫌いなもの非科学的分野の医学、効かない東洋医学、気功、超能力、波動、その他の治療。科学的治療と更に生きていく為の必須の知識を学びたい方は私の健康学スクールにどうぞ。
記者 スクールに先生のホームページを見ただけで是非入りたいという方も多いですね。鹿児島から東京から続々と申し込みが。
先生 ホームページにはこの連載を8年分出している。それを読まれて眼が開きかけた方がスクールに申し込まれる。その内容を読み、信じられない方も多かろう。でもよくよく読んで私の話している事が一部でも理解でき、スクールで学んでみようと思い入学された方は将来きっと得難いものを得、神に感謝する事になる。
記者 ヨガスクールの方も6月から時間変更が・・・。
先生 月〜土まで11時スタート12時までとなる。他のヨガやエクササイズの経験者には違いが分かる。
記者 今はやりのハリウッドパワーヨガとの違いは。
先生 効果が違うと言っておこう(笑)はやりのものでいいものはなく、すぐすたれるのみ。真実のものは細々と(笑)永久に続く。
記者 先生の毒舌には参りますが、本当の事を言っておられるので文句のつけようがありません(笑)
先生 私の取り柄はウソをつかないホラを吹かないこと(笑)欠点は金儲けができないことかな(笑)
記者 さて遠隔治療で幼児の血液の病気を治されたそうですが、少しお話を。
先生 3才児血小板減少で1000しかない。依頼翌日4200、1週間後12万で退院。2才児自己免疫性溶血性貧血でヘモグロビン4.3。2日後5.9、9日後7.2、16日後8.4退院となった。
記者 不思議な話です。先生の気が大学病院に入院中の子供達に届くのですね。依頼された両親にとりタナカ先生は神様です。
先生 それは光栄です(笑)


<注>検索サイトからこちらのページに来られた方で、メニューが表示されていない場合はこちらを押してください。