Healing Space News

『ベティエンジェルと唱えれば』2014年09月分

弟子 最近の治療にはベティエンジェルを使われていますが、この天使は先生の分身ですか?
先生 そうだ。ベティは私が創造した天使で、私の分身とも言える。私に対しても治療をしてくれるので、ありがたい。皆さんも「ベティエンジェルお願いします!」と唱えればいいことがあるかも。
弟子 ベティは治療だけではなく、遠隔治療や日常守護にも活躍しています。先生とベティのお仕事は依頼された方の日常生活の安全と健康を守り、幸運を祈ることなど範囲が広いです。でも先生に直接お願いするよりもベティエンジェルの方がお願いしやすいですよ。(笑い)なにしろ先生は怒った時は怖くてパワーが最強になるタイプです。観音菩薩が一転、不動明王か閻魔様になるみたいです。(笑い)
先生 その怒りのパワーを良いパワーに転換する。私のハイパワーの源泉は怒りだ。なにしろ人間界では私を怒らせる人が多いものだからパワー充電には最適環境だ。(笑い)
弟子 いくつか先生を怒らせる方の例を挙げましょう。先生が一生治らないような症状病気の方を助けようとしているのにその意義が分からない方。治療を一番に考えないで他の用事のついでに来る方。仕事が、学校が、部活が、塾があるから来れないと言い訳する方。予約を簡単にキャンセルする方。
先生 そうだな。そういう人を本気で治す気は起きない。今の症状、病気、状況は遺伝的素質とその後の日常生活の結果である。それに気がつき「お願いします。助けてください。」という気持ちの人を治そう。
弟子 先生の因果応報論ですね。自分で責任を持つ、人のせいにしないです。ところで先生の治療は色々あってそのすべてに念力を使いますが、手をかざしたり、眉間にしわを寄せ集中するようなパフォーマンスは少ないのでどれが念力か分かりません。実際に医療の専門家が見学されても何も分からないと思います。
先生 念力は見えないが感じることはできる。受けた後、体の動きが楽になり、羽が生えたように軽くなっていればよい。眼がパッチリ開き、目の前が明るくなったはずだ。その時体は中から治りだす。
弟子 先生の理論では体が軽くなった時、体を治す力、病気を予防する力、すなわち免疫力がよく働くのです。だから不思議なことが続々と起きます。私から見ると奇跡的治癒が日常茶飯のようです。
先生 そうだろう。治療を受けた人が帰る時は顔色がよくなり若返る。背筋が伸びて歩き方もよくなる。何回か来ていると薄かった髪の毛が増えてくる。肌が綺麗になり、何十年来の足の爪水虫まで治ってくる。
弟子 足の爪水虫は病院でも治りにくく、半年間薬を飲みます。その結果肝臓が悪くなることが分かって来て問題になっています。それが薬もない先生の治療で治るのは奇跡です。(笑い)
先生 爪水虫が治ることの価値が分かるか?爪には薬もつけない飲まない、爪指圧もしないのになぜ治る?それは私の治療で体全体が回復し、自然治癒力、免疫力が働きを取り戻すからだ。病院の様に肝臓が悪くなるどころか、肝臓が良くなるから治る。なぜなら東洋医学では爪は肝臓が支配する。(笑い)
弟子 病院と比べると面白いですね。アトピーも薬で一時治まるが腎がだめになる。高血圧も降圧剤で下がるが腎が悪くなり透析が増える。コレステロールも薬で下げると癌になる確率が高まる。胃がんの原因というピロリ菌は抗生剤で除去できるが今度は逆流性食道炎になりやすく食道がんにつながると。
先生 私がいつも言っていることだが貴女もよく理解しているね。胃がんより食道がんの方が大変だ。あまり変な治療をすると次から次に問題が起きる。「自然界の哺乳類にがんは発生しない」を教訓にすべき。
弟子 本当に先生の治療は体を自然に、元に戻そうとするもので最高です。だから根気よく治療を受ければ生まれつきの問題や、長年の悩みの種も改善できる可能性が高いのです。皮膚病の例を挙げればアトピー、尋常性乾癬、白斑、色黒なども改善します。長年胃が悪くて痩せてた方もふっくらしてきます。(笑い)
先生 そうそう太るのが夢だった人がいたな。望みはかなったぞ。治らないと言われていた尋常性乾癬もきれいになった。生まれつき色が黒かった人が色白になり喜ばれた。足の爪がなかった人もはえてきた。
弟子 太れた方は「こんなに胃が悪いなら死んだ方がまし」と言われていました。乾癬の方はきれいになり結婚されました。色白もち肌になった方は生まれつき黒いと諦めていました。足の爪がはえてきた方は疲れきった体が随分元気になりました。こんなに調子が良くなると皆様人生まで変わるのですね!
先生 そうだな。せっかく生まれてきたのだから、一度の人生を気持ちの良い心と体で楽しく過ごして欲しい。「だるい、きつい、疲れた」が少なくなり、快適な体調で死ぬまで働く気概を持とう!(笑い)
弟子 先生は「あと30年は治療と研究を続けるぞ」と言われますが私が30年もつかどうか心配です。(笑い)
先生 私は34年間治療と研究を続けて来たが、最近とみに発明発見があり、念力と今までの実際の治療の合体が進んだ。以前は冗談で言っていた「私は思うだけで、あなたを良くも悪くもできる!」が本当に。
弟子 そうですね。凄い進化です。ですから皆様は先生に対しての言動に気をつけてください。先生に好かれると治療も効きやすくなり、幸せで楽しい快適生活を手に入れることができます。(笑い)


<注>検索サイトからこちらのページに来られた方で、メニューが表示されていない場合はこちらを押してください。