No.237

Healing Space News

『先生の念力は誰にも分からない』2016年2月分

弟子 今まで何度も先生の念力は他のとは違うと言って来ましたが、どれだけ説明しても殆ど誰も分からないです。
先生 その様だ。(笑い)誰も理解ができない理由は、私の様な念力能力を持つ人が他に存在しないからだと思う。
弟子 そうですね。だから皆様が先生が治療で使われる念力の凄さに気が付かないのです。たまに気が付いた方は先生を人間ではない、神様の様に思い感動されます。遠隔治療を依頼されている方達はそのような方々ですね。
先生 まあ私に遠隔治療を依頼して効果があるのであれば、私は神様の代わりになっている。でもジャージをはいた神様はおらんだろうな。(大笑い)さてさて私は自分の力で治療や守護をする。私の脳内イメージの世界に縁があった人達を助ける役目だ。30数年治療師の仕事を続けてきたが、ある所で神がかりの様になった。
弟子 それは38年ヨーガの修行を続けて来られ、五井昌久先生の様な神我一体の境地に到達されたからでしょう。先生は全国から遠隔治療の依頼や遠隔守護のお願い事を受けられます。例えば「がんを治して下さい」「明日の手術が成功するようにお守り下さい」「○○大学に合格させて下さい」「風邪をひかず毎日元気に無事に働けますように」「子供がバイクに乗っているので事故にあわず怪我をしないように」「子供の就活がうまくいきますように」「お店が暇なので千客万来になりますように」「手持ちのお金を増やし資産家になれます様に」などの色々なお願い事を聞かれて、それに対して何らかの効果があれば、依頼をされた方達は先生の力を信じます。その一方、国分の観音堂に治療に来てある方は、色々な施術が効いたと思い先生の念力能力が見えなくなります。
先生 その通りだ。治療でも念力を中心に使っているのだが人には見えない。私の治療では念力がすべてを支配する。だから傲慢、横着、うそつき、無礼な人がいるとムッと来て、施術の効果はすべて台無しになる。(笑い)
弟子 そうなんですよね。だから最近治療所の壁に「先生をムッとさせない様に」と注意書きを貼りました。(笑い)ただ張り紙を読んで「そんな人がいるんですね~」と言う方がいますが、あなたも十分危険信号ですという場合が。(笑い)また問い合わせの電話でしつこく聞く方や横着な態度の方の場合は、先生が横でお断りのサインを出されています。(笑い)そういう方達はもし縁があって来られても、そのままの態度では無理です。
先生 縁があり折角来られるのであれば私の前では嘘でもいいから、いい人になった方がいい。(笑い)最近腰が痛くて来たのに私を怒らせた人がいた。「ベッドに寝れない」と言うので座ったままで首に触れて治療し、寝れるように、さらに大分動けるようになった。「明日来れますか」と聞くと「来なくちゃいけないですか」と言う。最初から最後までムッと来ていたので「もう来なくていい」と言い終了した。(笑い)私が治療をしなければ1週間位は動けない状態だった。こいつは治さなければよかったと思ったが(笑い)まあこうやって私の話の種になるのだから有難いことだ思い気を静めた。このタイプは常々人を怒らせるので自分も嫌な目に会うことが多い。
弟子 その方には私も腹が立っていました。(笑い)来た時と帰る時は全く歩きが違うのに、まだここが痛いとか欲が深いです。同日遠方から来られた方は逆に「先生は神様で貴女は天使ですね」と言われ「いえいえ先生は普通の人間ではないですが神様ではないです。私は天使ではなくパーマン2号です」と言ったらお大受けでした。
先生 言えてるね。(笑い)遠隔でお願い事をされる方は私を神様のように思われている方が多い。ただし私は神様やそれに近いものではない。私はヨーガの修行最終段階に到達したので、普通の人間ではなくなった。その段階になると、普通の人間が進化して色々な能力を持つことになる。私は透視診断能力、遠隔治癒力を持つ。
弟子 病院で治り難い方達や、神様にお願いをしても治らない方達が治療に来られ、また遠隔治療の依頼や色々なお願いをされるわけですから、その方達にとって先生は医師や神様以上の存在なのです。(笑い)
先生 そうそう私のライバルは医師と神様だな。(笑い)そして私は治療をするだけではなく、その人にどうしてそういう状況になったかを説明ができる。ただし、聞く耳を持たない人や話を理解できない人には説明はしない。
弟子 先生は普段あまり説明をされないです。と言うことは聞く耳を持たない、理解できない方達が多いと。(笑い)
先生 だからこの話を毎月ホームページにアップし、コピーして来た人に渡している。読まれた人が少しでも理解できるといいが。(笑い)今回が237号だからあと3回で240回。のべ20年出し続けたことになる。(拍手)
弟子 20年ですか。でもあと30年は続くでしょう。(笑い)石の上にも3年なんか、はるかに凌駕しています。(笑い)先生にとってまだまだ道半ば、折り返し点を過ぎた所ですね。これからどんな発明発見をされるか楽しみです。
先生 私はアスペルガーで全く社会性がなかった。ヨーガを始めて人と楽に話せるようになり、やや社会性が出た。(笑い)自己中で狭かった視野が今は宇宙からスーパーマンの様に地球上を俯瞰するようになった。(笑い)そして人間のさがや、世の中の仕組みがだんだん見えて来た。そうするとその混沌の中で、もがいている人たちがかわいそうに思える。抜ける道を教えてあげようとするのだが、人の話を聞かざる人には無駄だ。(合掌)
弟子 先生から救われた方は多いです。治療で一生ものの難病から助けられた方、人生の迷い、悩みから抜け出た方。そういう方は遠方に転居されても先生に遠隔を依頼されたり何年ぶりかに訪ねて来られます。何か人生で困った事が起きると真っ先に先生を頼られます。そして問題が解決する度に、先生に感謝されています。(合掌)


<注>検索サイトからこちらのページに来られた方で、メニューが表示されていない場合はこちらを押してください。