№249

Healing Space News

『これは面白い 』2017年2月分

弟子 先生は毎日インターネットで色々な情報を見てありますが、最近興味を引くものがありましたか?
先生 あるある医学情報で。九州大学の研究でアトピー性皮膚炎の仕組みを解明したので将来治す薬が出来るとか?
弟子 そんな仕組みを研究しなくても先生はアトピーの治療は解決済みです。(笑い)ただ問題はステロイド剤を使っている方はリバウンドで長期間苦しまれます。薬を止めて時間が経っている方の場合は改善あるのみです。
先生 そうだな。根気よく治療をすれば皮膚は体の中から生まれ変わってくる。私の考えではアレルギー、免疫異常は東洋医学で言う腎の問題だ。さてもう一つ興味を持ったのは、網膜色素変性症のニュースだ。これはIPS細胞で網膜の細胞をつくり移植することで光が感じられるようになるというもの。さて網膜色素変性症は私の治療で改善し少し見えるようになった例がある。これは網膜の状態が改善したか、再生したと思われる。
弟子 その治療は私も拝見していましたが一人で歩けるようになってありました。そして「先生の顔が見えます」と言われていました。先生はその方に腎の弱りという説明をされ治療をされました。そうしたら殆ど毛がなかった頭頂部に毛が生えてきました。さらに「10年振りに最近あっちの方が元気になりました」というオチも。(笑い)
先生 失明してた目は見えるようになり、頭の毛は生え白髪が減った、精力は回復するとは面白い。これはすべて腎の弱りが原因だ。私の治療は腎が原因の薄毛、耳鳴難聴、のどの問題、手首、腰、膝の問題、骨粗しょう症、子宮卵巣の問題、不妊症、精力減退、アトピー喘息花粉症のアレルギー性疾患、認知症等は期待できるぞ。(笑い)
弟子 免疫力が弱いときになる代表的疾患である肺炎、帯状疱疹、癌のことを言われないのはなぜですか?
先生 そう腎の弱りが免疫力の弱りだ。腎が弱ると腹痛、下痢、嘔吐が出てくる。食中毒、ノロウイルスの問題もそう。下痢をして小腸が弱り、抗生剤を飲まされると腸内細菌は死んでしまう。腸内細菌が健康な時に免疫力は正常。腸内細菌が死んでしまうと免疫力は働けない。そうすると肺炎、帯状疱疹、癌、間質性肺炎などの病気になる。私の治療は五臓六腑を治すが、特に腎の治療がメインだ。腎が治れば他も治る。当然免疫力は正常になり、癌の予防になる。いちいち何を治すということを考えなくても大概のものは治りだす。手遅れでなければね。(合掌)
弟子 有名な方も悩んでいる潰瘍性大腸炎も自己免疫疾患ですから先生の治療は効果抜群ですね。新薬ができて大腸カットで人工肛門という大変なことは減ったみたいですが。新薬以前から先生は普通に改善されてました。
先生 私はあまり危険な症状病気は治療したくない。どうしてもと頼られれば断らないが。(笑い)その症状病気を治せるようになったことで、私の中では解決済みだ。まだまだ色々な難しい症状病気があるのでそちらを研究したい。
弟子 先生は治療を通しての研究が必要です。アトピーが治せるからと、その患者さんばかりが来られたら先生は逃げ出しますね。(笑い)先生は皮膚科の医者ではないのですから。人体医学の研究者であり、哲学者です。
先生 もともと世の中全体を眺めて人間の本質を研究する哲学者だ。ヨーガから始まり整体、東洋医学、念力と進み人体の仕組み、働きが少し分かってきた。そして今は人の心、性格、運命の問題も研究している。その人の体の状態に応じて性格、人間性が決まる。私の治療で体が変化し違う性格の人間になると楽しいぞ。(笑い)
弟子 先生自身もヨーガをすることで引きこもりから脱出されました。ヨーガで体が変わり性格も変わられたのでしょう。それまで人に会うのも嫌だったのが、菩薩界に入られ、人を助け導く役目を果たされることになりました。(合掌)
先生 まあそう大したことではない。(笑い)ただただ好きなヨーガを続けていたら、いつのまにかこういうことになった。
弟子 先生は努力、忍耐、根性が嫌いでしたね。好きなことを続けて行けばいつか役立つ時が来るのですね。
先生 好きなことは損得抜きでやらなければだめだ。嫌いなことはいくらやっても物にならない。そして人の評価を気にせず好きな自分の道を進むことだ。その道を苦しい修行と考えず、楽しんで行くといつのまにか上達する。
弟子 話は変わりますが、先生は人生においての幸運、不運についてはどうお考えですか?
先生 貴方たちが期待する、見えない大きな力が働いているとは思わない。(笑い)その人が出すオーラが周りとの関係をつくる。そして同じ様な波長のオーラを持つ人達が集まり、グループを作る。私のもとに来られる人たちは私のオーラに近いのだろう。強欲を持たず、倫理的であり、釈迦が説かれる中道を進まれる。
弟子 そういえば先生の所には変な方はあまり来られませんね。(笑い)皆様いい人ばかりです。先生に合わない方はバリアーをかいくぐって稀にこられますが、自然に去って行かれます。(笑い)
先生 治療を求めて私のもとに来られる人達の健康と安全、幸運を祈ることが私の仕事だ。遠方で来れない人達は遠隔治療を選択されている。さらに特に病気でもなく遠隔を依頼される人には、先程の健康、安全、幸運を祈る役目。
弟子 それでは神様に病気治癒や家内安全、交通安全、合格祈願、商売繁盛をお願いするのと同じですね。(笑い)
先生 正月に三社参りに行くより、観音堂に顔を出された方が随分いいぞ。(笑い)1月2日はお昼に新年会を始めた。
弟子 凄い豪華おせち、先生手作りのトムヤンクンエビスープ、キーマカレーが出ました。皆様よだれですね。(笑い)以前治療に来られていて現在は遠方におられる方達が多数遠隔を依頼されています。最近は来られている方達も遠隔のことが分かられ依頼されています。先生たとえ遠隔が多くなっても治療をやめないで下さい。(笑い)


<注>検索サイトからこちらのページに来られた方で、メニューが表示されていない場合はこちらを押してください。